こんにちは、都築寛史です。

・11月17日、ジャニーズ公式サイト「ジャニーズウェブ」にて連載されている嵐のブログ「うらあらし」が更新されました。
・このブログは、コンサートツアーに合わせてメンバーが裏側を紹介するというブログで、17日は現在公演中のツアーの札幌公演の裏側をメンバーの相葉雅紀と二宮和也が紹介しました。
・だが、更新された二宮のブログがゴーストライターではないかと物議を醸していたのです。

ゴーストライター説まで上がってしまった二宮のブログだが、過去にもその様な声が。

11月17日、ジャニーズ公式サイト「ジャニーズウェブ」で連載されている嵐のブログ「うらあらし」が更新されました。そのなかで二宮和也の文章がゴーストライターが書いたのではないかと、物議を醸しています。
2020年で終了する嵐ですが、二宮はすでにやる気をなくしているのではないかとの声も上がっています。
二宮は、個人の役者の仕事が多くあり、嵐のグループにこだわっていないのではないでしょうか。それにジャニー喜多川が亡くなったことで、歯止めがなくなったのも大きな原因だと思います。
グループの解散が近づくと、今まで問題にならなかったことも、いろいろと噴出してくるのはSMAPの時も同じでした。
年齢からも、アイドルを続けることは厳しくなっているのでしょう。しかし、あと1年の嵐の活動で、変なケチをつけてしまうことは得策ではないと思います。今後、ソロになって役者をするにしても、歌を続けるにしても、事務所をやめるにしても、事務所を辞めずにやっていくにしても、二宮が継続して芸能界で仕事を続けていくのなら、この1年間をきちんとこなすことが大事です。中途半端に不協和音をグループ内で出すことも、大きな損失につながると思います。

おすすめの記事
ブランディング
   6、7の両日、50代とみられる女性が米メリーランド州・タウソンの大学のキャンパスで、複数の女子大生をターゲットに、「うちの息子とデート...