・ウィザーズ八村塁らの活躍が注目を集めているが、現地で脚光を浴びているのはセルティックスの超大型ルーキー、タッコ・フォールだ。NBA最長身の身長7フィート7インチ(約231センチ)を誇るフォールは、11日(日本時間12日)のグリズリーズ戦で12得点、8リバウンドを記録。
・話題なのが、185センチのチームメート、カーセン・エドワーズとの凸凹写真だ。
・驚きの瞬間を切り取った1枚がファンの反響を集めている。

 

現地で脚光を浴びているのはセルティックスの超大型ルーキー、タッコ・フォールだ。NBA最長身の身長7フィート7インチ(約231センチ)を誇るフォールは、11日(日本時間12日)のグリズリーズ戦で12得点、8リバウンドを記録。勝利に貢献したが、中でも話題なのが、185センチのチームメート、カーセン・エドワーズとの凸凹写真だ。実に身長差46センチ。驚きの瞬間を切り取った1枚がファンの反響を集めている。

米プロバスケットボール(NBA)のサマーリーグ。ウィザーズ八村塁らの活躍が注目を集めていますが、現地で脚光を浴びているのはセルティックスの超大型ルーキー、タッコ・フォールです。NBA最長身の身長7フィート7インチ(約231センチ)を誇るフォールは、11日(日本時間12日)のグリズリーズ戦で12得点、8リバウンドを記録。勝利に貢献したが、中でも話題なのが、185センチのチームメート、カーセン・エドワーズとの凸凹写真だ。実に身長差46センチ。驚きの瞬間を切り取った1枚がファンの反響を集めています。
確かに写真を確認すると、合成写真に見えてしまいます。それほど46センチの身長の差は大きいです。
小さいカーセン・エドワーズがドリブルをしている写真ですが、その横を並走ているタッコ・フォールの大きさは信じられないくらいに高いです。231センチの高さが規格外の高さということはもちろん数字で分かりますが、写真で見た時のインパクトは数字以上のものです。
チーム内での役割は二人とも違うと思いますが、一緒にプレーするのが嫌になってしまう程です。
判官びいきではありませんが、小さいカーセン・エドワーズの活躍を期待してしまいます。
おすすめの記事
Instagram
  彼氏にするならイケメンに越したことはないですよね? 「見た目は関係ない」と言う人もいますが、そこには「自分に振り向いてくれるはずがない」...
血液型
  恋人の浮気を簡単に許せる人は、ほとんどいないでしょう。浮気されたからといって即別れたいとは思わないまでも、何か復讐をしないと気が済まない...