・2019年9月9日タレントのダレノガレ明美が、偽画像が出回っていると注意を呼びかけました。
・中傷する内容で、載せたことのない写真が掲載されている。
・その写真はモデルの青木英李の写真を反転させて、使われたようです。

 

タレントのダレノガレ明美さん(29)と偽ったとみられる画像が出回っている問題で、モデルの青木英李さん(30)の画像が元になっていることが分かった。

タレントのダレノガレ明美が、偽画像が出まわっていると注意を呼びかけました。その写真は、モデルの青木英李の顔を反転させて、ダレノガレ明美が加工中の写真との説明で投稿しているものでした。
ダレノガレ明美が一部の人から嫌われていることは確かですが、これは酷いとの声が届いています。写真を使用された青木英李にとっても迷惑な話です。
一体誰が何の目的でやっているのか、見当もつきません。
単なる嫌がらせなのか、話題になることを楽しんでいるのか、このような犯人は、あらゆる手段を駆使して特定をして、今後一切ネットの使用をできないようにすることができないかと思います。
このような犯人は、捕まったり罰則を受けたりすることがないので、面白がって勝手をするのだと思います。例えばネット警察のようなものをつくり、徹底的に犯人捜しをすることはできないでしょうか。公的機関でなくても、探偵のような仕組みができると、抑制になると思います。
おすすめの記事
企業
いま大手企業で「接待力」を磨く研修が人気だという。大切な取引先との会食や接待で必要なマナー・スキルについて、会食・接待のプロに聞いた。 開始...
人物
こんにちは、都築寛史です。   ・元タレントで団体職員の田代まさし容疑者は、ことし8月、塩釜市内のホテルで、また6日、東京 杉並区内で覚醒剤...
企業
  帝国データバンクは10月15日、最低賃金改定に関する企業の意識調査(2018年)の結果を発表した。調査期間は2018年9月13~30日、...