・ソニーは、起業家支援を強化すると発表

・チェックリストの質問に答えていくと、事業計画書などを自動的に作成できる無料のパソコン用アプリケーション「スタートダッシュ」を同日公開

・起業家育成を積極化させている

 

ソニーは27日、起業家支援を強化すると発表した。 チェックリストの質問に答えていくと、事業計画書などを自動的に作成できる無料のパソコン用アプリケーション「スタートダッシュ」を同日公開した。支援を通じ、斬新なアイデアを持つ社外の人材と接触する機会を増やしたい思惑がある

引用元

https://www.sankei.com/economy/news/190528/ecn1905280003-n1.html

ソニーが企業家の支援を強化するとの発表をした。同時にチェックリストの質問に答えていくと、事業計画書などを自動的に作成できる無料のパソコン用アプリケーション「スタートダッシュ」を同日公開した。

ソニーは新規事業創出に特化した部署を平成26年に設け、これまでにグループの社員を中心に750件の案件を審査。このうち14件が事業化したものの、実現のハードルが高いため、起業家育成を積極化させているとのこと。

昨今は、新規事業の展開をしていかないと、企業として発展が望めないことがあり、その知恵を広く集めようとする姿勢は素晴らしいことです。

ソニーは祖業のエレクトロニクスが不調で、ゲーム等の別の事業で収益をあげていますので、新規事業の重要性を実感しているのでしょう。 アプリ「スタートダッシュ」を使いたい人は沢山いると思います。

 

多くの方が起業をしたいと思っていても、現実は相談できる相手が中々いなくて、困っていることが多いのです。そんな新しい企業家の第一歩のお手伝いをしてくれるソニーの姿勢に感謝いたします。

 

おすすめの記事
Instagram
  セクシー女優「ANRI」として活躍した後、芸能界を引退していた元タレントの坂口杏里さん。 そんな彼女が、イベント出演を足がかりに芸能界へ...
Instagram
  【松井珠理奈/モデルプレス=12月6日】体調不良による休養から復帰したSKE48の松井珠理奈が5日、約半年ぶりにInstagramを更新...
ブランディング
   6、7の両日、50代とみられる女性が米メリーランド州・タウソンの大学のキャンパスで、複数の女子大生をターゲットに、「うちの息子とデート...