・ブログやSNSの普及により、「セルフブランディング」という言葉が知られるようになりました。
・自分の価値を高めていくことが大切です。
・日本人女性は真面目で勤勉な半面、「自己評価がとても低いところがある」

 

20代には20代の、30代には30代の、生きてきた年月分の価値が必ずあります。まずは今の自分を肯定し、自信を持ちましょう。自分で自分を値踏みするのはもったいない。理想の自分になって、人生を楽しみましょう

昨今は、一般人でも「インフルエンサー」になれます。「セルフブランディング」という言葉が、ブログやSNSの普及により、知られるようになりました。これからは、働くうえでもセルフブランディングが必要な時代、ともいわれます。
日本の女性は、謙虚や奥ゆかしさが美徳とされてきたため、私なんかと思ってしまう人が多いです。
それが、セルフブランディングをすることで、人生を楽しくすることができるとのことです。
セルフブランディングの方法は、自分自身の「軸」を知る、「自分年表」でキャリアと感情の「棚卸し」をする、なりたい自分をイメージする、を実践することで可能になるとのこと。
それによって、自分の価値を知って欲しい、特に20代の女性は自分という商品を高く売る意識を持ってほしいとのことです。
しかし、20代の女性は、自分を高く売る意識を、誰でももっているのではないでしょうか。
現代の女性は、無意識で実践していると思います。
たとえば、写真を撮る時の表情やポーズに、それは表れています。
そんな表面のことだけでなく、内面のセルフブランディングをここでは提唱しているのだと思います。
おすすめの記事
インスタ
  ・医学部の不正入試問題を受け、文部科学省の有識者会議は31日、全学部の入試で公正性を確保するための共通ルールに関する最終報告をまとめた。...
Instagram
お笑いトリオ「ジャングルポケット」の斉藤慎二さんとの結婚を報告していたタレントの瀬戸サオリさんが11月18日、結婚式を挙げたことをSNSで報...