・Googleショッピングは10月3日、Googleレンズの画像認識技術を導入した大規模なアップデートが行われました。
・ファッション関係の商品のスタイルが分かりやすくなり、Googleショッピングはコマースだけではなく良いものを見つけるためのプラットフォームに進化を遂げました。
・この新機能は、最近ファッション向けのアップデートを行ったインスタグラムに対抗するものです。

 

Googleショッピング(Shopping)は10月3日、Googleレンズ(Lens)の画像認識技術を導入した大規模なアップデートが行われた。

10月3日Googleショッピングは、Googleレンズの画像認識技術を導入した大規模なアップデートが行われました。これによりファッション関係の商品のスタイルが分かりやすくなり、Googleショッピングはコマースだけではなく良いものを見つけるためのプラットフォームへと進化を遂げました。新機能は、最近ファッション向けのアップデートを行ったインスタグラムに対抗するものです。
ファッション向けの新機能は、若者に受けることでしょう。しかし、Googleとインスタグラムでは、もともとユーザーが異なるので、使い分けをすることになるのでしょう。ファッションで決まっている人はGoogleを使い、まだ決まっていなくてどんなものがあるのかを探す時にインスタグラムを使う、そんな違いがあります。
どちらのユーザーが多いか分からないですが、ファッションについての拘り方が、どちらを選択するポイントになると思います。
しかし、世界の流れはファッションが自然破壊の一端をなしているとのことで、古着などへの関心が高まっています。その時には、どちらを使って服を探したらいいのか、ユーザーは迷うことになるのでしょう。
おすすめの記事
Instagram
  チャラチャッチャッチャラッチャ〜の歌い出しで始まる『右から来たものを左へ受け流すの歌』でブレイクしたムーディ勝山さん。一発屋芸人としてく...
未分類
  「早急に建物を取り壊すことを決定し、テナントにも通知した」 ロアビル(六本木共同ビル)が、姿を消すことになった。1973年に竣工した地上...