・インスタグラム(Instagram)で「いいね」やフォロワーの数が伸び悩んでいるなら、投稿に添えるハッシュタグにローマ字や英語を追加してみよう
・写真や動画は世界共通なので、海外の人にも見てもらえれば、共感を得るチャンスも拡大できるからだ
・これからは海外向けのハッシュタグをどんどん活用していこう。

 

Instagramで「いいね」やフォロワーの数が伸び悩んでいるなら、投稿に添えるハッシュタグにローマ字や英語を追加してみよう。 写真や動画は世界共通なので、海外の人にも見てもらえれば、共感を得るチャンスも拡大できるからだ。

Instagramで「いいね」やフォロワーの数が伸び悩んでいるなら、投稿に添えるハッシュタグにローマ字や英語を追加してみよう。写真や動画は世界共通なので、海外の人にも見てもらえれば、共感を得るチャンスも拡大できるからです。
魅力的な写真や動画を撮影するのが根本的な対策のように思われるかもしれませんが、本当の原因はそこではないのです。実は、自分の投稿が他のユーザーの目につく回数が不足していることの方が影響が大きい。まずは誰かに見てもらわなくては、「いいね」を付けてもらうチャンスは生まれないからです。
つまりハッシュタグをローマ字や英語にして、世界の人に自分の写真や動画を見てもらい、いいねやフォローのチャンスを増やすということです。
確かに日本語が分かる人口より、英語人口の方がはるかに多い。
そんな英語を読む人たちに、どんなキーワードがいいのか、それが重要になってくるのでしょう。
おすすめの記事
コンサルティング
・ビジネスと同じやり方で押し進めようとすることだ。なかでも要注意人物になりやすいのが、“コンサル父さん”なのだ。 ・“コンサル父さん”は「人...
未分類
  “お騒がせ”の話題が絶えないアイドルグループ「NEWS」のメンバー・手越祐也(31)の新たな情報が伝わってきた。  本紙は9日発行紙面で...
未分類
  富士急山梨バス株式会社の前身は1991年1月創業の「富士急都留中央バス株式会社」で、その後2002年に社名を「富士急山梨バス株式会社」に...
BLOG
  企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」は10月22日、「コンサルティング業界の年収ランキング」を発表した。 本ランキングは、「キャリコ...