・コンサルティング業界で採用が活発化しています。
・コンサルティング需要は膨らみ、国内市場は拡大を続けています。
・大きな要因の一つがグローバル化です。好景況の下、あらゆる領域の法人企業が、新規事業開発や海外進出を積極的に進めています。

 

ビジネス拡大・成長に向け「グローバル化」「デジタル化」を急ぐクライアントから、多くのニーズが寄せられているのだ。

コンサルティングの業界で採用が非常に活発化しています。コンサルティングの需要は膨らみ、国内市場はさらに拡大を続けています。グローバル化がその大きな要因の一つです。好景況の下、様々な領域の法人企業が、新規の事業開発や海外進出を積極的に進めています。それに伴い、グローバル関連プロジェクトや海外のM&A、それに業務改革や改善の為のプロジェクトが作られているという状況です。
ビジネスの拡大や成長に向けて、グローバル化やデジタル化を急ぐクライアントから、多くの人材の獲得が寄せられているのです。
このような状況の中、コンサルティングファームのそれぞれの会社は積極的に人材獲得を進めています。
人材の獲得は企業にとって、大きな鍵になっています。
おすすめの記事
未分類
  AR(拡張現実)アプリ「セカイカメラ」やウェアラブル機器「テレパシー・ワン」で世間を驚かせた井口尊仁氏。事業としては失敗したが、再び起業...
未分類
  酒に酔って死亡したキャバクラ店の客の男性を路上に放置したとして、警視庁は21日、当時店長だった神谷健志容疑者(34)=東京都江戸川区北小...