・キスマイのアルバム、ツアータイトル『FREE HUGS!』がプリントされたライブTシャツ

・女性ファンがこのTシャツを着て待ち合わせをしていたらナンパされた。

・『FREE HUGS!』と書かれているので勘違いされた。

 

Tシャツの正面に大きく『FREE HUGS!』というロゴが入っているのですが、これを着た女性ファンが街中で男性にナンパされやすくなっているんですよ。

https://www.excite.co.jp/news/article/Jprime_15161/

 

キスマイがアルバム・ツアータイトルである『FREE HUGS!』をライブTシャツとして販売しています。

 

女性ファンがこのTシャツを購入して、ライブに行こうと渋谷で待ち合わせで渋谷にいると、若い男性が近寄ってきて、ハグをしてもいいってことですよね、と言い寄られたとのことです。

 

Tシャツに書かれた文字が、全く意味が違っていたり、外国人の方でよく見かける光景だと思います。

それでも、書かれた文字をまさしく文字どうりに受け止める大人がどれくらいいるでしょか。 『FREE HUGS!』が感違いされやすい文言だったかもしれませんが、もし本当に『FREE HUGS!』を実行しているのであれば、何の目的でFREE HUGなのかを書いた看板なりが近くにあってやることだと思います。

 

その点を考えれば、この近寄ってきた男たちは、明らかにナンパ目的だったのでしょう。 Tシャツの制作段階で、勘違いされることや悪用されることは、誰も予想できないことだったでしょう。

 

ましてナンパの材料に使われるなんて思いもしなかったでしょう。ただ、ナンパをする男側からすると、ナンパの材料は何でもきっかけにするくらいの気持ちがあるのは分かります。

 

 

おすすめの記事
企業
  就活は、「空前の売り手市場」と報じられている。確かに、就活関連掲示板では複数の内定を得たとの報告も少なくない。だが、数字を冷静に分析する...
インスタ
  栃木県益子町の上山地区で11日から「ひまわり祭り」が始まった。東京ドーム2個分、約10ヘクタールに、黄金色の大輪が咲き誇り、県内外から観...
ツイッター
  交際女性への暴力や金銭問題の責任を取って芸能界を引退した男性歌謡グループ「純烈」の友井雄亮(38)の復帰を願うファンが「友井雄亮Come...
ツイッター
  お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(45)、人気モデルの飯豊まりえ(20)が26日、東京・港区のスターライズタワーで行われた...
ブランディング
   6、7の両日、50代とみられる女性が米メリーランド州・タウソンの大学のキャンパスで、複数の女子大生をターゲットに、「うちの息子とデート...