26日、声優の平野綾が自身のブログを更新し、追突事故について謝罪した。

東京都港区南青山の路上で、赤信号で止まっていた乗用車に追突したと報道されたばかりの平野だが、改めて「皆様へ」というタイトルのブログで、「報道でありましたように、私の不注意で追突事故を起こしてしまいました。相手の方にも私にも怪我はなく、警察の方立会いのもと、事故の対応も終わっております」と報告。そして、「誠に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

だが、そもそも平野の今回の事故に関しては、「轢き逃げしたわけじゃないならニュースにしなくてもいい」「前方不注意はいけない事だけど、すぐにちゃんと対応して警察届出済みなら騒ぐほどの事でもない」という擁護する声が多かった。吉澤ひとみ被告の酒気帯び運転が広く報道されていることもあり、「吉澤さん、これが普通の対応だよ」「吉澤ひとみに比べたら全然可愛い」など、比較する人も少なくはない。

「事故が起きたのが21日で、報道が出たのが26日。それまでの間、平野さんは通常通りブログやインスタを更新しており、報道が出た後は批判も殺到するかと思われました。しかし、むしろ擁護する声が多く、今回きちんと事実をブログで報告したことで、しっかりした対応だと評価されています。事故というだけで叩かれる要素はありますが、吉澤被告の心象が最悪なので、悪目立ちはしなかったようですね」(芸能ライター)

また、平野にとっては意外とも言える反応も見受けられた。

「『平野綾がSuper Driverして止マレ!無視か…』など、ネット上では平野さんの楽曲『Super Driver』や平野さんが涼宮ハルヒとして歌った『止マレ!』と事故を絡めたツイートが目立ちました。『Super Driver』はTwitterのトレンド入りまでしてしまい、『久々に聞きたくなってきた』という人まで出てきたほどです。思わぬ形で過去の楽曲に注目されてしまいましたね」(前出・同)

最近はミュージカルでもその歌唱力の高さを披露している平野。忙しい日々を送っているようだが、事故には十分注意してもらいたいものだ。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-43042/

 

対応が違うだけで世間の反応は違うものですよね。

そもそも今回は吉澤ひとみさんとは違うケースですが!

いつ自分の身に起こるかわからないので、こういうのは自分ごとで一度考えてみる必要がありますね。

 

おすすめの記事
ブランディング
  自分では「この人!」だと思っていても、周囲から見ると「何であんな男を選ぶんだろう」と思われていることってよくありますよね。 「恋は盲目」...
Instagram
  ビクトリアズ・シークレットは、インスタグラムにモデルのバーバラ・パルヴィンの写真を投稿した。 インスタグラムのユーザーたちは、ビクトリア...