今から1か月ほど前に、子犬のマルプー(マルチーズとトイプードルのミックス犬)を飼うことになったとインスタグラムで報告したお笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉。先日はドッグランデビューを果たしたのだが、飼い主に問題があり苦労したらしい。

動物に対して苦手意識があった児嶋一哉が、今では飼い犬の“ネネ”ちゃんにメロメロになっている。ネネちゃんの扱いには大分慣れたようだが、児嶋に新たな問題が浮上した。他人が連れている犬には、おっかなびっくりなのである。

10日の『児嶋一哉 kojikojikoji47 Instagram』には「初ドッグラン」と記して、しゃがんでネネちゃんを抱く児嶋の姿がある。当然ドッグランには他の犬もいたのだが、どうやらネネちゃんより飼い主がビビってしまい、写真のような表情になってしまったのだ。児嶋は「まず自分が犬に慣れないとな」と反省しきりだった。

コメント欄には「ネネちゃんも児嶋さんも可愛いです」「顔顔っ(笑)早くなれてもっと楽しめればいいね」「犬に慣れてない人間が犬飼ってどうするんですか」「その前にその表情もなんとかしないとです爆」「まだまだのようですかね? がんばれ、とうちゃん」と愛犬家からのエールが多数届いている。

 

引用元

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1011/tec_181011_0287916362.html

アンジャッシュ児島さん大人気ですね。犬も可愛いです。

インスタグラムの更新が増えそうですね。

 

おすすめの記事
企業
実証機ではNEDOと日立造船が独自開発した浮体を採用した(写真提供:NEDO) 福岡県北九州市沖15キロメートル。長さ51メートル、幅51メ...
Twitter
  ハロウィーン前週末となった27日夜から28日朝にかけて仮装した若者らで混雑し、一時騒然となった東京都渋谷区が、ハロウィーン当日の31日に...
Instagram
100円均一ショップの『ダイソー』には、いつも魅力的な商品がたくさん。機能性とデザイン性に優れ、SNSでも常に注目を浴びています。 出典: ...