覚せい剤を詰めたゴルフクラブを知人に預けて日本に運ばせようとした日本人の男が、タイで逮捕された。

逮捕された小野和彦容疑者(57)は、3月2日、覚せい剤を詰めたゴルフクラブが数本入ったバッグを、タイから日本に帰国する知人男性に預けて、密輸させようとした疑いが持たれている。

タイ警察がバンコク市内の容疑者宅を捜索した際の映像。

小野容疑者「日本のマフィア、オフ。(なぜこの入れ墨?)わからない、若いとき」

事件発覚のきっかけは、知人男性が預かったゴルフクラブを振ったところ、シャカシャカと音がしたため、日本大使館に相談したことだった。

見つかった覚せい剤は、末端価格で3,000万円以上にのぼるという。

小野容疑者は、「ゴルフクラブは預けたが、自分のものではない。覚せい剤が入っているとは知らなかった」と容疑を否認している。

 

引用元

https://www.fnn.jp/posts/00414065CX

知らないうちに犯罪者になることは沢山ありますね。

本当に怖いことですね。

 

おすすめの記事
Instagram
100円均一ショップの『ダイソー』には、いつも魅力的な商品がたくさん。機能性とデザイン性に優れ、SNSでも常に注目を浴びています。 出典: ...
インスタ
  〜著者・門りょう(もん・りょう)プロフィール〜 1989年10月15日生まれ。 神戸からのデビュー以来、大阪・北新地のキャバクラ「CLU...